伊勢神宮勾玉会の活動

まがたまの贈り物

「まがたまの贈り物」は、知的障がいを持つ方々を神宮に招待することから始まった
伊勢神宮勾玉会の大事な年間行事のひとつです。
勾玉会のメンバー個々の志と主旨に賛同していただける方々からの協賛金により実施運営されています。
実施準備、実施当日の運営はすべて伊勢神宮勾玉会メンバーのボランティアによります。
また、伊勢市をはじめとする地元地域社会や全国からも注目され、毎年多くのメディアの取材も入ります。
現在は、障がい者施設単位でその施設の皆さまを対象にして実施しており、
また、児童養護施設の方々や企業で働く障がいを持つ方々も対象にしております。
今後とも、ご招待する対象の幅を広げて、
より多くの方々を神宮にご案内することができれば幸いと考えております。

第1回2005年5月21~22日

社会福祉法人敬愛会「津長谷山学園」の皆さま

第2回2006年9月23~24日

社会福祉法人日本ヘレンケラー財団「平和寮」の皆さま

第3回2007年6月16~17日

社会福祉法人「愛松学園」の皆さま

第4回2008年6月21~22日

社会福祉法人高津学園「法然寮」「知恩寮」の皆さま

第5回2009年6月20~21日

社会福祉法人衆善会「和敬学園」の皆さま

第6回2010年6月19~20日

社会福祉法人岩崎学園の皆さま

第7回2011年6月18~19日

日本理化学工業㈱の社員の皆さま。

※第62回式年遷宮に伴う混雑を避けるため、3年間は自粛してまいりました。
2015年(平成27年)11月、第8回として神宮にて再開いたしました。

第8回2015年11月12~14日

社会福祉法人くすのき福祉回スペース遊の皆さま

第9回2016年11月11~12日

社会福祉法人若竹会の皆さま

第10回2017年11月10~11日

社会福祉法人みんなの労働文化センターの皆さま

第11回2018年11月9~10日

社会福祉法人輝望会「沼津のぞみの園」の皆さま

※1泊2日の無料招待旅行となります。参加人数は100名前後を目安としています。
「まがたま祭」及び「まがたまの贈り物」は地元での関心も高く、毎回、新聞、テレビ等で紹介されています。

伊勢神宮勾玉会への入会についてはこちらから

事務局へのお問い合わせはお気軽にご連絡ください。TEL:075-411-9045 FAX:075-411-9045